fbpx

vol.7 – PRIDE.RISE 様

  • follow us in feedly

いつまでもお客様の髪が綺麗でいるための提案、これをそれぞれスタッフ全員が心がけて日々やっている。

 

PRIDE.RISE 綾瀬店

店長 飯沼 敏広 さん

東京都足立区東綾瀬1-3-4 

TEL: 03-5849-8355

営業時間:10:00~(定休日:火曜日、第3水曜日)

https://ayase.pridehair.com/

 

-お店のコンセプトや特徴を教えて下さい。

お店のコンセプトは、「いつまでもお客様の髪が綺麗でいるための提案、これをそれぞれスタッフ全員が心がけて日々やっていること」ですね。

 

-お店のスタッフと同じコンセプトでいくためにスタッフの方とどのようにコミュニケーションを図っていますか?

それぞれがお客様に触れたときにお客様から受けた声を聞いて、こういうのを求めているとか、それぞれが感じたことを伝えてもらって、それらを合わせてお店としての提案を作っていくっていう感じですね。何でもかんでもこれが良いあれが良いというよりも、お客様の声をまず聞いて、何を悩んでいるのか、何を求めているのかっていうのを把握した上で提案しています。

 

-スタッフの方に接する上で何か気を付けていることはありますか?

昔よくワンマンスタイルってあったじゃないですか。ああいう風にはならずに、例えば1年目のアシスタントであっても自由に意見が言える、提案できる環境、それがいいなって思っていますね。

 

-飯沼店長が入りたての頃と今と比べて、美容師としての働き方、拘束時間や練習時間、働き方のスタイルって変わってきていますか?

僕の中での考え方も変わっていて、長くやればいいってもんでもないなって思ってるんです。いかに短い時間で集中するかだと思うんですよね。例えば、人間として集中しやすい時間帯は夜よりも朝だと思うんで、練習も朝をメインに結構やってます。時間も2時間3時間だらだらやるんだったら、1時間集中してやる、短時間でしっかりやる。営業にも差し支えるので。やっぱり、長く終電まで練習したりとかすると次の日も疲れてるみたいなのはあるんで。結局、練習時間短くしても結果が出ればいいと思うので。その練習時間を短縮したことでもしっかりとカリキュラムをこなせるように、教え方などは工夫しています。

-店長の立場として、スタッフに対しての苦悩や難しいと思うケースはありますか?

まあ、人の考えは十人十色だなっていうところですかね(笑)。正解がないっていうのが、面白さでもあり悩みでもあるんですけど。教え方1つにしても、この教え方が正しい、全員に通用するっていうわけでもない。お客様へのカウンセリングの仕方も、このカウンセリングの仕方をすれば全員に満足してもらえるっていうわけでもないので。そこはやっぱり日々考えさせられるところだなって思いますね。しっかりその人を観察するというか、どういうことでどういう風に思うのかっていうのは結構見ますね。

 

 

固定ページ:

1

2 3 4 5

一覧ページに戻る

問合せ

カテゴリー

ノナブログ (nona blog)

過去のnona体験

体験ギャラリー
nona感動体験ムービー
トライアルセットのお申し込み
お客様の声
ページ上部へ戻る