サロンで活用できる補助金

サロンで活用できる補助金 2020年度

サロンで活用できる代表的な補助金です。
詳しく知りたい、どのように申請すればいいか、
お店に合う補助金はどれか、他の補助金を知りたいなど、
ぜひお問い合わせください。

*2021年度の詳細は決まり次第、随時更新していきます。

サロンで活用できる雇用に関する助成金はこちら

補助金一覧(一部)

〇 小規模事業者持続化補助金(一般型)
内容 販促経費、改装費などで活用できます
対象 従業員5名以内
補助率 2/3
補助対象経費 ①機械装置、②広報、③展示会等出展、④開発費、⑤借料、⑥専門家謝金、⑦委託、⑧外注など

*採択されると、感染症対策の消耗品やチラシ・パンフレットなどの費用が上乗せ(上限50万円以内・補助率10/10)

締切 第4回 2021年2月5日(金)

2021年度は決まり次第、更新します。

 

〇 IT導入補助金
内容 生産性向上につながるIT導入で活用できる補助金です
対象 中小企業、小規模事業者
要件 事前に登録されたITベンダーのITツール導入が対象
補助額・補助率 A類型(プロセス1つ以上) 30万~150万円未満・1/2
B類型(プロセス4つ以上) 150万~450万円・1/2
C類型(プロセス1つ以上、甲~丙のいずれか1つ) 30万~450万円
「甲:サプライチェーンの毀損への対応」・2/3
「乙:非対面型ビジネスモデルへの転換」・3/4
「丙:テレワーク環境の整備」・3/4
締切 2020年度分は終了

2021年度は決まり次第、更新します。

 

〇 事業再構築補助金
内容 事業の再構築を支援する補助金です
PDF資料はこちら
対象 中小企業、小規模事業者
要件 1.申請前の直近6か月間のうち、任意の3か月間の合計売上高が、コロナ以前の同3か月の合計売上高と比較して10%以上減少している。

2.事業計画を対象機関(認定経営革新等支援機関や金融機関)と策定し、一体となって取り組む。

3.補助事業終了後3-5年で付加価値額の年率平均3%以上増加、またはスタッフ1人あたり付加価値額の年率平均3%以上の増加を達成させる。

補助額・補助率 通常枠 

補助額:100万~6,000万円 補助率:2/3

締切 2021年3月に公募開始予定
ページ上部へ戻る